2008年03月24日

上半期(上)流行語大賞候補の発表

早くも今年の流行語代賞候補が生まれたので発表。

「二文字」
ポアロの楽屋で、順に二文字を言っていき笑うと負けなゲームをしていた。
誰もが弱い鉄板とされている単語はここでは書けないのだが・・。
ちなみに、ニドさんは「エサ」って単語に弱かった。


「ぷー」
幼稚園児を笑わすには持って来いの言葉なのですが、それを本番前の大人たちがよく使う。
5周ぐらいしてるので面白いです(わかりにくい表現ですが、そろそろ「だっちゅーの」が2周する頃ですね)


「偽自伝」
バッファロー吾郎のエッセイ。
先月ココロさんに進められ買ったのですが、既に3回程読み返してます。
もともとバッファローやリットンのマニアックな笑いは好きです。いやー面白いですね。
中本工事の話と24時間テレビの話がお勧め。
取り扱ってる本屋さんは少ないです。


「妄想は最大の一人遊び」
こないだ共演した、染野幸志が言った言葉。
いやいや、彼女の妄想は他人も巻き込んでました。
ちなみに彼女の事を「染の助」と呼んでるのは僕だけです。


「ティアララルン、」
安田祥子・由紀さおり姉妹の、生「トルコ行進曲」を聞いてきました。
素晴らしかったです。

posted by タケゴシカツヒコ at 11:43| 京都 ☁| Comment(39) | TrackBack(2) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

今更決定!!

大方の予想通り遅くなったが、2007年の流行語大賞の発表。

「うれしはずかし31歳」に決定。

理由はなんか妙に頭に残ったから。大体この場所でこんな感じで言ったってとこまで覚えているので大賞を贈ります。
発言した、某女優さんには、覚えてたら何か差し上げます。
posted by タケゴシカツヒコ at 14:44| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

流行語大賞候補

新語・流行語大賞が発表された。
大賞は「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」だ。
最近テレビをあまり観なくなったので、この二つの言葉がどれだけ流行したかはわからないが、たまにニュースを観ててよく聞く言葉だ。

そもそも流行語大賞とは、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。
「広く大衆の目・口・耳をにぎわせた」に関しては、「欧米か」「どんだけ〜」「そんなの関係ねぇ」「ビリーズブートキャンプ」なのど方が勝ってると思うが(テレビをそんなに観てなくても耳に入ってきたからね)
世相って事に関しては「どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」になるのかな。使ってる人をリアルで見たことないが。


さて、世相やら世間体やらは置いといて、俺の流行語大賞を発表しなければ。
てな事で候補の発表です。

「うれしはずかし31歳」
 某女優さんの一言。前向きさが素敵です、31ってのがミソ。

「出来れば誉められて伸びたい」
 前向きなのか後ろ向きなのか、砥出君らしい一言。

「こまねこ」
 あの可愛らしさにハマりました。

「にゃー」
 猫をよく見た気がします。アレルギーだけど大好きです。

「ランニングスッテップ」
 某芝居でやりました。恐ろしく疲れて、体力の無さを実感しました。

「あさりちゃん」
 ランニングステップしながら歌いました。ミュージカル気分です。僕にワンシーン任すからこんな事になりました。

「低い声」
 某演出が、女を落とすときには低い声を使えば効果的って教えてくれました。
 別の演出が、低い声で発声した方がいいと教えてくれました。モテル予感がします。

「Volvic(ミネラルウォーター)」
 気休めです(詳しくはGO!GO!テンパリ君10/08にて)

「ノーパン」
 ノーパンなのにシリアスな芝居をしてました。耐えるのが大変でした(詳しくはGO!GO!テンパリ君10/08にて)

「ギザカワユス」
 大阪新撰組のココロさんが言うと凄く面白い言葉です。応用もききます。

「大根役者」
 よく言われます。大根って美味しいですよね。

「最悪竹越で」
 最終的に僕に仕事が周ってくるようです。最終手段です。皆さん仕事を断らないでください。

「はじける」
 入団して4年目の柊あやかが最近ようやくはじけてきました。やっぱり中途半端ですけど。

「カミカミ王子」
 今思いつきました。年内に何度か使おうと思います。

今ん所、この14個です。
思いついたらまた書きます。
posted by タケゴシカツヒコ at 16:20| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

「うれしはずかし31歳」

某女優さんの言葉。
何気に年齢を聞くと「もう私は、うれしはずかし31歳や」と答えた。
前向きな言葉な割には、ヤケに聞こえて面白かった。
posted by タケゴシカツヒコ at 12:13| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

出来れば誉められて伸びたい

中華バイキングレストランにて、砥出君言った名言。

誉められて伸びる訳でもないが、怒られて伸びるよりかは、誉められて伸びたい。
でも、誉めすぎられたら逆に怖くなるので、いい感じに誉められたい。
っていう意味。
posted by タケゴシカツヒコ at 12:40| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。